パーソナルカラー診断(大阪)スタジオマイン*まいん*のブログ 

パーソナルカラー診断なら大阪鶴橋のスタジオマイン、色の効果で美人度アップ!カラーリストの *まいん* です。



まつざきしげる色 :: 2016/07/07(Thu)

111ppppp_2014092009270836e.png


「まつざきしげる色」

今日は専門学校の色彩学の授業で明度対比の講義をしました。

同じ色でも背景の色によって色が変わって感じられるというものですが


 明度対比 参考図
名度対比

AもBもCも真ん中の色は同じ灰色ですが

Aの背景が暗いほうは真ん中の灰色がBを背景に

したものより明るく白っぽく感じられます。

逆にBの背景が明るい方は真ん中の灰色がAを

背景にしたものより暗く感じられます。

真ん中の明るいグレーを歯に見立てると、同じ白さの歯でも

日焼した黒い肌では歯はより白く感じられ、
(私は「松崎しげる現象」と、かってに呼んでいる。)

逆に花嫁さんのように白塗りした顔には歯は黄ばんで感じられます。
(私は「花嫁さん現象」と、かってに呼んでいる。)

「松崎しげる現象」を説明したところ

「先生、まつざきしげる色っていうのもあんで~。」

とのこと、

ほんまに~?

ほんまでした。

13826_02.jpg

(株)サクラクレパス:http://www.craypas.com/topics/detail/matsuzaki.php


今、色鉛筆や絵の具から肌色という色が無くなってきています。

肌の色は人種・個人差・日焼けの度合いによって異なるので

特定の色を肌色と規定することはおかしい、というのがその理由です。

いままで「肌色」と表記されていたものは薄橙(うすだいだい)やペールオレンジ (pale orange)

と言いうような表記に変わっています。



<*まいん*のパーソナルカラー診断>
*まいん*のサロンでは、4シーズン分類にこだわらない
本当に似合う色をお探しします。

お問い合わせボタン2   ホームボタンマップ
 map2  サロン2


<< ブログhomeへ 
<< 最新ブログ記事へ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<パーソナルカラー診断を受ける理由 | top | 大阪市生涯学習センターにてセミナー行いました。>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momoringobanana.blog93.fc2.com/tb.php/532-9dacaac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)