パーソナルカラー診断(大阪)スタジオマイン*まいん*のブログ 

パーソナルカラー診断なら大阪鶴橋のスタジオマイン、色の効果で美人度アップ!カラーリストの *まいん* です。



きつく見えがちな冬タイプをやさしく :: 2014/11/20(Thu)

111ppppp_2014092009270836e.png


「きつく見えがちな冬タイプをやさしく」

ある日のお客様、

診断結果、冬タイプです。
その日のコーディネートも冬の色でコーディネートされていました。

お似合いの色調は

ブルーベース
クリア
鮮やか
明るめ
です。

冬の典型的なコーデというと
白ブラウスに黒のジャケット・鮮やかで濃い青のスカーフの組み合わせ
↓ このような配色
DSCN1595.jpg
これだとこのお客様にはちょっときつくなりすぎます。

冬の色の中から明るめを選んで組み合わせてみます。
白ブラウスに明るいグレーのジャケット・鮮やかさと明るさのある青のスカーフの組み合わせ
↓ このような配色
DSCN1596.jpg
上の組み合わせでもいいのですが

より女性的なやわらかさを出すために
冬の青を中心に同系色で明るめとややスモーキーな色でグラデーションにしてみました。
明るめとややスモーキーな色は春の色です。
青のスカーフを3色配色にしたイメージです。
↓ このような配色
DSCN1597.jpg
お似合いの冬の色を使いながらソフトさを出すことで
きつく見られていたお悩みが解消です。

夏の色でもいいんじゃ
というと
そうでもない。
夏の色だとものたりない。


着てこられたコーデは白のインナーに濃い青のカーデガンです。
↓ このような配色
DSCN1598.jpg
とてもよくお似合いですが、

もう少しソフトな印象にしてみましょう。
明るいグレーのスカーフを足すだけで優しさがでます。
↓ このような配色
DSCN1599.jpg

冬の色がお似合いになるのは間違いないのですが、
強すぎるコントラストはきつく見えたり、
老けて見えたりする 方がおられます。

冬の色も使いようで和らげることができます。



<*まいん*のパーソナルカラー診断>
*まいん*のサロンでは、4シーズン分類にこだわらない
本当に似合う色をお探しします。

<< ブログhomeへ 
<< 最新ブログ記事へ


  1. ◆ 診断例 & パーソナルカラー分析報告
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<茶色が似合いにくい春タイプ | top | 講座の特徴>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://momoringobanana.blog93.fc2.com/tb.php/463-5bff1f30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)