パーソナルカラー診断(大阪)スタジオマイン*まいん*のブログ 

パーソナルカラー診断なら大阪鶴橋のスタジオマイン、色の効果で美人度アップ!カラーリストの *まいん* です。



色と心理の不思議な関係  あなたの今の心理状態は? :: 2014/06/21(Sat)


217/365: Si el mundo te parece gris, dale color / anieto2k


■色と心理の不思議な関係  あなたの今の心理状態は? 

       

◆ 今日のカラー占い ◆

色と心理の不思議な関係 

あなたの今の心理状態は? 

気になる色をクリック!!



赤が気になる。

ピンクが気になる。

オレンジが気になる。

黄色が気になる。

緑が気になる。

青が気になる。   

紫が気になる。   

白が気になる。   

黒が気になる。






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
黒が気になる。黒を求める心理 :: 2014/06/21(Sat)


Black cat / pedrosimoes7

■黒が気になる。黒を求める心理

       

■黒が気になる。

「黒」を選んだあなたの今の心理状態は

自分を確立していこうという強い意志を持っているときに助けになる色。
威厳を持たせたいとき、自分を実際以上によく見せたいときに身に着けようとします。


かっこよく見える。
高そうに見える。
細く見える。
なにより無難。

という理由で
黒ずくめにしてしまうのは
年齢を重ねるほどNG度が高くなっていきます。

黒より
黒以外の定番色の

ライトグレー

アイボリー
ベージュ

に切り替えたほうがいい効果の出るひとの方が多いです。



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
白が気になる。白を求める心理 :: 2014/06/20(Fri)


White peacock again / Tambako the Jaguar

■白が気になる。

「白」を選んだあなたの今の心理状態は

白は 無、浄化、神聖、新生のイメージをもつ色。
正直でまじめ、清潔であることが好きなひとが好む色。
周りの雑多なものを排除し、目的に一心に集中したい心理状態。


だれかにあやまりたいとき、
誤解を解きたいときに洋服の上下を白で決めるのは
やめておいた方がいいでしょう。

自分は無垢である。
罪はないということを表現したいのかもしれませんが、
白は神聖な色、
ひとより一段高いところに自分を演出してしまうことになるので、
相手に
「謝っているいるわりには、なんかえらそうだわ。」
という印象をあたえてしまいます。


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
紫が気になる。紫を求める心理 :: 2014/06/18(Wed)


紫 / yuchinmchu


■紫が気になる。

「紫」を選んだあなたの今の心理状態は

落ち込んだとき、元気のないときに、元の状態を回復しようと求める色。
紫色は赤と青が混ざったもの。
赤は交感神経に働きかけ、青は副交感神経に働きかけます。
紫はこの2つの神経系に
働きかけ、融合させる色です。
体調を整えようとするときこの色を美しく感じます。

紫は赤と青という両極の性質を併せ持った色。
複雑さをはらむ神秘性を持つ色。

芸術家肌の人にこの色を好む人が多いように思います。


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
青が気になる。 青を求める心理 :: 2014/06/16(Mon)


Tunisia-3026 - Great Design & Blue / archer10 (Dennis)

■青が気になる。 青を求める心理

「青」を選んだあなたの今の心理状態は

赤や、オレンジや黄色といった暖色系を好むときは
エネルギーが外の世界へと向かっている心理状態であるのに対し、
青を好ましく思う心理はエネルギーが内へと向かっているときです。

青は精神を集中させてくれる色。

内面を見つめ直し、きちんとしていよう、
しっかりしていよう、
はめをはずさないようにしようという、
自己確立を目指している心理状態。


何かをやり遂げて達成感を感じているときには
空色のような明るい青を好ましいと感じます。

空の青はすがすがしく解放感に満ちた自由なイメージ。


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
緑が気になる。緑色を求める心理 :: 2014/06/13(Fri)


waiting for the green spring / enki22


■緑が気になる。緑色を求める心理

「緑」を選んだあなたの今の心理状態は

穏やかさやバランスのとれた状態を保とうとする人が好む色。
ストレスを感じているとき、心身の安らぎを求め、
休みたいなあと思っているときに好ましく思える色です。
緑の見えるテラスで、お茶でも飲みましょう。


なぜかグリーンが気になって、買い物に行っても、
緑色のものばかり手にとってしまう。
観葉植物を家に置いてみようかな、とか、
とにかく緑が目に付いてしかたがない、
と思うとき、
私の場合は、温泉にでも行きたいなあ、
と思っているときと不思議と重なることが多いのです。
単に栄養的に緑の野菜不足というわけではなく、
自然が恋しくなっている、つまり、木陰で少し休みたい、
というようなニュアンスでしょうか、憩いたい気分なんですね。





  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
黄色が気になる。黄色を求める心理 :: 2014/06/11(Wed)


FOLLOW THE YELLOW MINT ROAD.. / Neal.

■黄色が気になる。

「黄」を選んだあなたの今の心理状態は

好奇心が旺盛で前向きな気持ちになっているときに好ましく思う色です。

黄色は光の象徴でもあり、光の持つ暖かさを求める心理から
誰かに甘えたい心理状態かも。

子供のように無邪気で好奇心いっぱいの心の表れ。


「ピンク」が気になるときは優しくされたい、大事にされたい、甘えたいという
ちょっと恋愛モードな感情を含むようですが、

「黄色」が気になるときは「みんな私を見て!」という
無邪気で子供っぽい願望があるときかもしれません。


子供っぽい、安っぽい 感じがするといって
黄色が嫌いという人もいますね。


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
オレンジが気になる。オレンジを求める心理 :: 2014/06/10(Tue)


Miniature dolls house orange table setting / The Shopping Sherpa


■オレンジが気になる。

「オレンジ」を選んだあなたの今の心理状態は

オレンジは、楽しい、陽気、元気、親しみやすい、などをイメージさせる色。
明るく陽気な気分になっているので仲間と一緒に楽しくおしゃべりしたい、
など人との交流を求めて楽しみたいと思っている心理状態。

元気一杯みたいですね。



赤よりもオレンジの方が暖かさを感じさせます。

究極の暖色なのです。

「陽気」・「親しみやすい」

というイメージを連想させるので

高級感を演出したいときには不向きかもしれません。

「赤」 同様 「エネルギー」をイメージさせますが

「赤」 ほど強烈ではなく 「赤」 より明るさもあるので 

カジュアルな雰囲気になります。




  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ピンクが気になる。ピンクを求める心理 :: 2014/06/08(Sun)


Imperial Art Appreciation: Pink / JD Hancock

■ピンクが気になる。

「ピンク」を選んだあなたの今の心理状態は

心身ともに安らいだ状態のときに好ましく思う色です。
幸せ イコール ピンク という連想をする人が多く、
ピンクは幸せを象徴する色。
幸福感や、高揚感を抱いている状態。

恋愛中でしょうか。

女の子って
ピンク大好きな人と
ピンク 苦手 嫌い という
二派に分かれませんか。

「ピンク好き」は、女性の弱さ、強さ両面を持ち、
女性であることを楽しんでいる風に私には思えます。

「ピンク嫌い」は というと
すぐ人に頼ろうとするような人が嫌い。
男勝りな人にその傾向が強いように思えます。


  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ
にほんブログ村

  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
赤が気になる。赤を求める心理 :: 2014/06/08(Sun)


Red rose / blair_25


■赤が気になる。

「赤」を選んだあなたの今の心理状態は

外へ向かうエネルギーに満ちています。
何かをしたい、やり遂げたい、
新しいことに挑戦したい、
または、何かにすごく腹を立てているなど、
生のエネルギーに満ちた心身ともに活発な状態
ではありませんか。

赤はエネルギーの色

情熱




赤は興奮色であり、進出色

自分を鼓舞したいとき
赤を身に着けることで
赤のパワーを借りることができます。

また、赤のエネルギッシュな感じが周りにやる気を感じさせます。
進出色なので目立ちます。

でもやりすぎは禁物。
赤の分量に気を付けて
アクセント使いでピリッと効かせましょう。

「赤」はエネルギーの象徴・力の象徴。

なので魔除けに使われます。

スペインでは赤は男の色なのだそうです。



  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ


  1. ● 色彩心理
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ブルーベースのお客様です。 :: 2014/06/01(Sun)

◆ 「ブルーベースのお客様です。」

ある日のお客様のベストセレクションです。
この方は冬タイプでしょうか?
夏タイプでしょうか?

DSCN1457.jpg

煙るようなスモーキーな色がありませんね。
やさしいパステルトーンというわけでもないし、
じゃあ、冬?

冬は暗めでシャープな色のはず・・・
全体に明るめだから夏かな?

ブルーベースが似合います。

実は夏のドレープと冬のドレープが半分ずつ入っています。

似合いにくいのは
暗い色・濁った色・きつい感じの色(蛍光色に近いような色)・黄みの強い色です。

フォーシーズンではくくりきれないお似合いの色をお探しいたします。


<*まいん*のパーソナルカラー診断>
*まいん*のサロンでは、4シーズン分類にこだわらない
本当に似合う色をお探しします。

  |お申込み・お問い合わせ|


・ブログhomeへ    
最新ブログ記事


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ    にほんブログ村



  1. ◆ パーソナルカラー分析報告
  2. | trackback:0
  3. | comment:0